だいたい曇り

夢の島にとうこそ

どっぷり対策 ブーケの追憶 決戦への備え[滅]

明日のメンテ(滅追加)で別のBOSS来そうな賞味期限ギリギリ記事

 

HAHAHA前編ってイベント名についてたよ・・・がっつり見落としてたわ

 

言い訳はここらにしてもう少しイケメンの

対策を書いていきましょう。

 

 

 

 

 

とりあえずご尊顔を拝んでおきましょう。

f:id:fiveorsix:20170607211643p:plain

 

 

さらっとのほうでは相手の技単位でのさばき方をてきとうに書きましたが実際どうすんのと!

 

まず気を付けるべきはペーター、ミカエル等の「技を見てから対応を行う敵ではない」と意識することです。モンハンのドスベース、トライベースの差に近いですね。

立ち回り重点ですので味方のタゲ役がどこにいて自分がどこから攻めているかで印象が変わります。

 

本日は近接のみ紹介

 

かなりキャラの特性&武器種に左右されます。

拳はLスキルがほぼ無い代わりにAP消費軽減タレントでの低消費ステップで攻撃を捌いていきます。キャンセルボーナス(CB)は最悪投げ捨ててRUSHとエレメンツバーストで瞬間的にダメージを稼ぎます。RUSH一回目までが試練。

 

片手・剣鞘はLスキル2種類持ちが多いので実際楽です、雛形は以下

 

Sスキル1種Lスキル2種

敵の攻撃後の隙からスタート

①Sスキル1チャージアサルト(以下CA)→Lスキル1→Lスキル2CA→Lスキル1or2連打

 

②Lスキル1CA→Lスキル2(CA)→Lスキル1(CA)→∞

 

太字のスキルのタイミング以降で敵が動き始めます。Lスキルメインかつ、始動タイミングでSスキルを処理できるのでAP消費の面で①のほうが勝りますが、AP消費の観点から②でも変わらない場合がほとんどです。②の場合は相手と軸がずれたら随時CAで軸調整が必要。

 

 

Sスキル2種Lスキル1種の場合

敵の攻撃後の隙からスタート

①Sスキル1チャージアサルト(以下CA)→Lスキル→LスキルCA→Sスキル2CA

②LスキルCASスキル1CALスキルCA→Sスキル2CA

 

LスキルCAのタイミングで以下略。

①CB一回分捨てて避け重視、②は敵の攻撃中に仕込むことでCBを繋ぎつつ最短で300%を確実に2回叩き込みます・・・が初段のLスキルはだいたい外れます。

 

太字のタイミング以降で次の攻撃が始まるので敵の攻撃に合わせてLスキルCA離脱が防御のキモになります。

(最速で動く場合なので実際には太字のタイミングでスキルを一発挟める場合も多々あります。何度も戦い自キャラに合った動きをしましょう。)

 

LスキルCA離脱での注意すべき点はタゲ役との位置関係になります。CAで離れた先が

[敵→自分→タゲ役]

の直線状になるとけっこうな確率でお陀仏です、横or前ステップを意識しましょう。

 

 

 

戦闘前段階でのポイント3点

①エレメンツバーストが効果的(最長15?20秒程度)属性武器サイッキョー!

②地属性武器でダメージ約1.5倍

3waveは雑魚処理を優先

最悪RUSH打ってでも亀は殺す絶対に殺す

④報酬のバランスがいいのは獄

 

以上近接向け戦闘アドバイスですた。