だいたい曇り

ゲーマーの備忘録になります

さらっと対策 SO5イベント アドヒジョン・アルマ降臨 [滅&絶]

どうも!

アドヒさん滅・絶来たのでさっくりと。

あ˝!設定見直してヌルヌル動くようにしましょう。

味方の攻撃エフェクト、ダメージ等消せるものは全部消しましょう。

滅絶でだーいぶ空気が違うのでまずはそちらを

 

滅:いつも通りの難易度、火力は滅相当・・・ほどでもない。こちらのHPが削りきられるパターン多し。攻撃パターンは獄と大して変わらず。

耐久力はうんざり気味。

 

絶:火力は絶相当・・・んなわけはない(モナークが高すぎたと証明されてしまった)即死パターンがあまりないので今回は緑の席が常にあります。

攻撃パターンも滅と変わらず、ただし棒立ち状態(フルボッコタイム)が皆無に。紋章術でセルフディフェンスしてくるのでライトニングは避けよう。

割合ダメージが多いので被ダメマイナスタレント系の重要度は低下気味。(おもしろい調整)

滅がHP高すぎて動画でも取らないと耐久力の差が分からない。

体感滅とどっこいどっこい程度な気がする。

フューリー・アナイアレイションは実に手抜き(涙)

 

共通の変更点は・・・

アグラ頻度低下

オーガァでだいたい死亡

フィールドエフェクトは中央進出(リリアの株ストップ高by近接) 

 

追加技

・アナイアレイション

発動者中心に円形の波紋が広がっていく。当たると打ち上げられるので空中コンボされるぜ!(やったぜ!)

発動初段からフルでくらうとお陀仏。ダメージ自体は低いのでガードレスでも対策としてはOK。

味方を巻き込まないよう、タゲ取役はMAPの誰もいない所に移動しよう。初弾3HIT後、本格的に広がり始めるが、その前に抜けられるのでタゲ取役の動きしだいで印象が変わる技。

f:id:fiveorsix:20170706211902j:plain

 

・パイル・ハンマー

ロニキスのアレ

近接からすると心底うっとおしい技。

始めに振ってきた場所には落ちてこないのでその点を付くか、素直に遠距離攻撃。 

 

・バーストフレイム

発生の早いロニキスのアレ

 筆者の読みは完璧だな今回も

やられて始めて分かったけど、抜けるの簡単だなこれ・・・

拘束力はそこそこ

 

 

滅はアナイアレイション追加くらいしかめぼしい点がないので以下絶

 

アクセラレイション(青沼)

詠唱中セルフディフェンス

ライトニング・ブラストorディファグレイション

移動速度低下、自動AP回復低下のフィールドオブジェクトを4か所設置

ポイントは、乗ってる間のみ効果発揮、CAでの離脱がにぶくなること、殴ればAPはいつも通り回復することの3点。詠唱中は無防備、敵をできるかぎり移動させない技で袋叩きにしよう。

難易度は高いものの、詠唱開始時はさすがに無防備なので背後からsレンジCA始動は可能。 

  

・イニシャライゼイション(赤沼)

詠唱中セルフディフェンス

ディファグレイションorパイル・ハンマー

ダメージを受けるフィールドオブジェクトを4か所設置

敵さんを追尾したり、広域にでたり、MAP半分交互に覆ったりと芸達者な4枚の赤沼・・・効果が切れるまで下手に攻撃しないほうが良い。

可能であれば単RUSHで消そう、効果時間が長すぎる。

今回の一番ヤバイ技、備えよう・・・

上にのっているとMAXHPの20%程度の固定ダメージを受ける。広いため一回くらいは乗るかも程度でOKだが、乗り続けると危険なため敵を引き付けたら急いで離脱しよう。詠唱中は無防備、敵をできるかぎり移動させない技で袋叩きにしよう。

HIT繋ぐのは味方に任せて、被害がでないように動こう。だいたいマッシブなのできっちり避けつつ離脱する。辻斬りでHP半減がザラ。ダウンさせられたらだいたいお陀仏。

 

・アグラヴェイション(呪い)

当たると呪いになるので

300%スキルを撃つことが事実上不可能になる。

ガードレスでのけぞりのみ対策可能。

紫のたまっころが弾けた後、画面のぐにゃぁっが終わったあたり終わるころ(写真参照)にステップ連打で抜けることは可能

意外と呪いのダメージがしゃれにならないので

獄のうちに抜けれるようにしておこう

獄より頻度低下

f:id:fiveorsix:20170702213755p:plain

f:id:fiveorsix:20170702213737p:plain

 

・オーガァ・フォール(真上からプレス)

追加攻撃

8方向へ高速玉っころ発射(よく見ると紋章が見えるのでそれを当てに)

ド至近距離はすっかすか実に殴りやすい。

一発のダメージがでかいが、紫の紋章で見やすくなったので避ける側としてはよゆーに。

見りゃ避けられるので危険度は低、これで倒れてるようじゃ・・・

回避同方向2回程度

回避で注意点は特になし。

タゲ取役の頭の上に着た後、短時間は追尾します。

ひきつけ切ってから回避行動に移りましょう。

浮上時にさらに13HITするのでsスキルCAのタイミングには注意。

追加玉は弾速がかなりのもの、軌道は読みやすいので危険度は低め。

 

・ディファグレイション(玉っころ3連発)

変化点なし、見えづらい点以外に注意点なし。踏みつぶそう。

 

・マッシブ・ゲイル(ムキムキたたきつけ)

変化点なし、変化点がないのでこの攻撃中にしっかりダメージを取れるように立ち回りたい。

 

セラフィム・リビューケ(羽)

一回もみなかった・・・あれ?

 削除されたっぽい疑惑

 

・ブレストブロウ(光)

滅ではばっちり使用、浮される事が最大のネック。

 

・ライトニングブラスト(?)

詠唱完了後、前に2WAY、けつから2WAY。

将棋で言う所の角の動き。横も狭いので攻めずらい・・・

やみくもにLスキルCAを行うとぶっささるのでちょい注意。

フルHITでギリ死なない程度、有情なり・・・

 

ガチャ武器が実に微妙、剣鞘がポンコツなのは今に始まった話じゃ

まぁ引きますけどね!

 

APPLE(アップル) iTunes Card アイチューンズ カード - 3,000円

APPLE(アップル) iTunes Card アイチューンズ カード - 3,000円

 

 

 

アップル iTunes Card 10000

アップル iTunes Card 10000