だいたい曇り

ゲーマーの備忘録になります

海底王の仇討[絶] 追記

どうも!夕飯はラーメンに餃子がごちそうな筆者がお送りいたします。

昨日の記事ベースでちょこちょこっと編成周りの注意点なんかを。

編成周りの注意点

 

共通点

・体力を削られきるよりかは即死させられるタイプ。逆に黄1体のバフでは即死ラインはほぼ変わらず。(ガードレスは有効)

・アンティークロックでHITが切れるとけっこうグダグダに、精度のよい遠距離攻撃役が一人は欲しい。

・4分制限があるので最低限のバフは確保したい。(ATKorINT30%、与バフトータル60%程度)

・4人生存時はバフが薄くてRUSH4週、強めに効いていると3週程度。

 

[緑込み編成]

・緑込み編成軸は黄(タゲチャ)フリーフリー(いつも通り)

今回は黄(タゲチャ)がほぼ必須なので物理編成が有利

・緑へのヘイトが非常に高い(ターゲットチャームなしよりタゲ取ります)のでタゲチャ付きのタゲ取役で1枠確定(回避しながらRUSH溜められて回復もできるなら不要・・・無茶すぎぃ!)。

・タゲチャ装備はほぼ黄のみは常夏ミュリアのタレント考慮でまず装備しません。

・タゲ取役不在の赤赤なんてのはやめましょう、時間の無駄です。

 

サンプルPT

黄(タゲチャ)(or紫)

一人落ちても挽回しやすい
即死ダメージのラインを落とす(即死を防ぐ)なら

 

と入れ替えながら、ATKバフを付与できない事が少々裏目に(ソフィア嬢はグロースで問題無し、服きてどうぞ)。4RUSHが1週増える程度なので実際にはそこまででもなく。

 

 

 

[火力編成]

・青レイミor嫁レナ軸で回復周りは十分なので足りないバフを補う、フリー枠3。

・黄はガードレス枠1。

・近接は多すぎないように青青あたりが理想、この編成の時は青がタゲ取役だとスムーズ進行。

・最悪吸収武器、ヒールリストで・・・

 

編成上の注意点は以上、前回のような赤黄黄軸よりも編成の幅は広い印象。

人がちゃんとやればクリアできる難易度に歩み寄ってきているのが見える・・・。

キャラ被りでのタレントロスが大きくなってきたのが深刻な問題。

 

編成意外の所感

 

 ・遠距離視点
ブラッドショットは4回中2回避ければ死なず、前衛組への攻撃チャンスに。アイスシートがキャラ的には辛い、HIT数はできる限り維持。雷片手と魔物特攻でRUSH火力はどっこいどっこい、さっさと押す。エレバはあまりせず。

・近距離視点

LスキルCAの回避性能はほぼ死に体(上空へ逃げられると本来の適正距離へ移動できず)なので、様子見orタイミングずらしパターンがほとんど、ほぼCBパーツ。敵技前後の隙は大きめなので、同時に技を出さないようにするだけで被弾率は大きく低下。近接のみだと近接タゲ取がかなりきつし、意外な点。

 

慣れると(ブラッドショットへの対策OK)遠距離タゲ取のほうが楽だなこれ・・・

正直アドヒジョン・アルマや、ビーストモナークのようにやりがいのある敵ではないのでさらっと・・・昨日の記事はちょこちょこ修正予定。

 

APPLE(アップル) iTunes Card アイチューンズ カード - 3,000円

APPLE(アップル) iTunes Card アイチューンズ カード - 3,000円

 

 

 

アップル iTunes Card 10000

アップル iTunes Card 10000