だいたい曇り

夢の島にとうこそ

赤リーンベル 性能講座覚醒編

どうも!一つの記事にすると予想以上に見づらかった筆者がお送りします。
見づらい記事作成マシーンが見づらいとしか思わなかったのです、察してください。

 覚醒情報はこちらへ、通常はそちらへ

fiveorsix.hatenablog.com

 

(強化は青、追加は緑・・・次回から配色変えようダブリカケテル) 
[タレント]
(全体)ATK+40%(30→40)
(全体)ターゲットと近距離時、ATK+55%(45→55)
()ターゲットと遠距離時、AP回復速度+50%
MAXHP10%以下ガードレス(10→20)
スキル3連携以上時に消費AP-20%
攻撃中に空中で回避可能
バトルスキル使用時、開始0.3sec被ダメー100%

あらかた最近のトレンド値に調整。追加のタレントは動きやすさUPタレントで固められているので、搭載済みのAP回復速度と合わせてポテンシャルは上々。
特筆すべきは0.3秒相当の被ダメ軽減・・・無効化だろう。特にアプローチブローとの相性が良く完全に別ゲーの感覚。
出がかりで潰されたくないデッドラインも安全に空中へ移動できるなど有能タレント。
狙う必要はないが、かち合っても問題がないという精神的安定効果は実に素晴らしい。
スカイラインもキャンセル可能になり安定感UP、
動きに癖はあるものの!不安点がほとんど解消されている。


[バトルスキル]
・スターダスト・エイム(17)
安定の左移動。スカイラインが空中回避可能になったのでそこまでの有用性はもはや持たず。低AP故のCBパーツとして有効活用。

[動き]
非覚醒時と比べると・・・スカイラインはいつでもキャンセル可能、スターダスト追加で後方以外の選択肢は揃い済み。
連携タレントでのAPマイナス効果でスキル発動回数を増やせるのでRUSHゲージ溜めは容易に。大きくは変わらず。

デッドラインバーストは跳びやすく回避キャンセルも可能になったが、当て切れないならバレッジで十分。
当て切れるタイミングなら問答無用で叩き込む。CBを重ねたいが・・・移動技orバレッジ(中モーション)でタイミングを逃す方がきつい。

AP消費量はこちら。APすっからかんだがデッド3回はシードだけで可能。
逆にAP101(通常→バレッジ→スカイライン→バレッジx2)調整は不要、102に調整。
スカイライン・シューティング(19→13)
・バレッジ・ファイア(27→18)
・アプローチ・ブロー(22→15)
・デッドライン・バースト(34→23)
・スターダスト・エイム(17→11)

通常→スカイライン→スターダスト→バレッジx3
基本形。左右バレッジで安定度は〇。
近くのほうが安全な敵ではアプローチとスカイラインチェンジ。
低AP技でのRUSH溜めがメインなので余ったAPも出来る限り消費する。

通常→スカイライン(orスターダスト)→スターダスト(orスカイライン)→スカイライン(orスターダスト)→スターダスト(orスカイライン)・・・
左右RUSH溜めメイン、位置調整にも
左右1セットで元位置に戻れるので安全にCB重ねが可能。
非覚醒時と比べてスカイラインの安定感UP、前進しなくて済むので安全に。

[RUSHバフ]
4000%
(全体)与ATK+30%(20sec)
最近廃れ気味な与ATK、ただし事故バフ形式で搭載済みキャラは数知れず!
紫と同伴時、悲しいほどにこちらからはバフを配れないのは変わらず。
 

アップル iTunes Card 10000

アップル iTunes Card 10000

 
APPLE(アップル) iTunes Card アイチューンズ カード - 3,000円

APPLE(アップル) iTunes Card アイチューンズ カード - 3,000円