だいたい曇り

夢の島にとうこそ

2018常夏追加キャラ(渚のマリア、渚のミリー)総評

どうも!春雨で手抜き飯な筆者がお送りします。

 さくっと総評

f:id:fiveorsix:20180727121209j:plainf:id:fiveorsix:20180727202117j:plain

 
TOKONATSUなマリア、ミリーがご参戦。
キャライメージにはぴったりなものの、昨年の水着ほどのインパクトなしと絶妙な手抜きを感じる。
新録voice無しの憂き目に!2部キャラは新録確定を考えると・・・ウォオオオオオオ!

渚のマリア
クォークリーダー ついに脱ぐ!経営難!?婿探し!? 真相やいかに・・・
[長所]
バトルスキルは性能良好、中距離から攻撃可能な事で少々動きの鈍い大剣のデメリットを打ち消す。RUSH溜め性能も高い。
ATKバフは通常時扱いやすい距離タレント。RUSH時までフォローはできない。
水着にも関わらず攻撃中ガードレス&被ダメ軽減とアルティネイションフル発動。

[短所]
CA依存度が非常に高いが、CAフォロー系タレントは非搭載。
(全体への)AP周りのフォロー関連や攻撃系の与バフも無し。
ATKバフ以外は高速RUSHer調整なので貧弱、RUSHの足並みが揃わないとなかなか厳しい。

[適材ポイント]
マルチ適正は十分。AP周りの全体タレントが無いことをどうフォローするかといった所。
ATKバフとRUSH溜め性能に偏っているため初心者でも扱いやすいが、本質はTA向け。
密着せずともRUSH溜め、ダメージ取が可能と単独での挙動の安定感は抜群。
オートでもブランディッシュ連打で追いついてくるあたりRUSHマシーン。


渚のミリー
尻尾にサイドポニーでシンプルイズザベスト!シャボン原液で相手を爆殺だ!
[長所]
バトルスキルへの理解がまず必要とハードルが高い、特徴をつかんでおこう。
「本」故に・・・行動スパンスは短く手数をだせるので回復はお手の物と扱いやすさはなかなか。
AP回復は十分機能するが、残りはそれなりレベル。

[短所]
ヒーラー性能は十分。あまり攻撃に傾倒しなくて良い点は評価点。
バトルスキルは表示倍率通りの仕事はしない。
タレントはかなり貧弱。
INTバフが欲しいが、氷属性弱点BOSSに出せるINTバッファーが存在せず、組んでもこちらから属性与バフがまず機能しないと問題だらけ。氷オーブがあれば・・・

[適材ポイント]
ヒーラーとしてはキチンと働けるので基本編成or近接編成へ。ダメージ取はあまり考えない。
今回のBOSSにおいては避け切る余裕もないので需要は高そうな予感。
後半の追加キャラで近接キャスターないしは、INTバフが配れる赤あたりが来るとポジションUP!(無茶ぶり)→そんな事ありませんでしたーDEF調整。
 

 

今年の常夏キャラは昨年を踏まえて扱いやすいキャラを実装。
癖が強くないが、キャラの特性を理解すると効率UPと初めに触るにはよろしい性能。

追記.昨年度の常夏キャラ修正。

 

アップル iTunes Card 10000

アップル iTunes Card 10000

 
APPLE(アップル) iTunes Card アイチューンズ カード - 3,000円

APPLE(アップル) iTunes Card アイチューンズ カード - 3,000円