だいたい曇り

夢の島にとうこそ

さくっとトロフィー埋め(ロックマンXアニバーサリーコレクション)ソノ2

どうも!想像以上のへっぽこさに心折れかけの筆者がお送りします。

 そんなこんなでコレですよ! 

 さっくりトロコン。見知った作品なので心底楽楽。

f:id:fiveorsix:20180820191646j:plain

こっちの操作感になれると後半戦(X6~)がキツイキツイ。
壁蹴りからの反対側へのダッシュジャンプの失敗率よ・・・
PS4デフォルトのコントローラーがボタンベコベコなのでHORI製の有線連射付きにチェンジ。
ケアレスミスが無くなったので、純正コントローラー君は封印コース。

 

後半戦(アニバーサリー2)へ・・・

f:id:fiveorsix:20180820191652j:plain

X5、6、8のトロフィー取終了。

5、6は元々プレイ済みなのでさっくり。
2Dのゼロは5で完成形なので操作感は快適(4は技やら足りなさすぎ、6は無駄技追加とウーンイマイチ)。フラッシュストッパー系列の技が存在するので、ロックマン2よろしく横ビーム落ち系ステージあるんだよなぁ・・・って15年前に思った事を思い出す。今回トロフィー条件にもあるので小ダッシュジャンプでグイグイ進む。壁にひっかかるとだいたいアウトなので壁から2ドット程度離れたい。面白い事に前半はアクション面がシビアだが、後半は正しい位置へ落ちる覚えゲーと面白い2面性を持つ。
全体的にボリューム不足(主にステージ面)だがイラナイモノがなく、パーツ無し、アーマー無しでも特に問題なし。要所要所でシビアな操作を要求されるのはいつも通り。
しゃがみとロープはまぁ無くても・・・・・・

6は追加要素がプラスよりマイナス寄り。
雑魚から始まり、パーツ、BOSSまでその傾向が見える。
パーツがあると楽になるX5から、パーツがないと進行できないへと悪化する、なぜだ!
ストーリーは緩急が付いており、5のウイルスだ!コロニーだ!コロニーだ!?ウイルスだ!からだいぶ前進。ダイナモは癒し。

8、筆者初プレイ。
ライフが少ないのでさくっとライフ開発。パーツが揃うまでXはベンチ、アクセルがロクフォルのフォルテな操作感なので移動と攻撃を両立したいならXといった所。
VAVAは3回ステージに出現させた後、オープニングステージに出現。
Σブレードは隠しコマンドでいいから早めに取る(メタルジェネレーター取が楽に)、お値段はソレナリだが余裕でペイ可能。
ガボルトドクラーゲンステージは特殊武器回復アイテムで加速(BOOST(特殊武器ボタン△))して、追いついてショット連打。通常のダッシュボタンはただの画面内クイック移動、看板多めで多少出番だがほぼいらない。看板などで被弾すると引き離されるが、BOOST連打も可能な場面なので引き離されなければOK。少し離れているだけでショットが当たらないので近づく事が肝要。ド至近距離まで近寄れば20HIt程度なのでそれを2セットでだいたいBOSSステージへ移行。

 

次は独特な7だ・・・DASHなら楽なんだが・・・ウググ